乳ガン再発治療中 肺転移、肝臓転移、縦隔リンパ節、骨転移、どれも多発性の厳しい状況ですが、毎日を前向きにそして楽しい事を見つけて日々を送っています。


by mami-cat829
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

乳がん再発から転院の過程(1)


乳がんと診断された時、私は乳がんは切ってしまえば治るとの安易な考えがありました。
術後も主治医の言うとおりに治療を受けていました。
再発して初めて主治医の言うとおりに治療を受ける事に疑問を持ち、自分の病気は自分が一番良く知り把握していなければ、自分でがんに向かって治療する事が出来ないと思いました。
もし再発をしなかったら転院をしていなかったかも知れません。病院を代わることには勇気がいりましたが、いろんな経緯を経て今年の1月に転院をしました。
今ではどんなに厳しい状況であれ、自分の病気がどこまで進んでいて、自分は何をしていけば一番病気と戦えるかも把握できます。あのまま転院していなかったら自分の病気を正しく理解できないまま治療を受けていたと思います。
私の再発から転院の記録を残し、今の治療に不安、不満を持っている人がいたら、始めの一歩を踏み出せるきっかけになればと思います。

平成17年9月に乳がんの温存手術をしました。毎年乳がん検診を13年以上欠かした事がありませんでした。毎年見過ごされていたのかな?(それとも急に大きくなったのかな?)結局は自分で乳がんを発見しました。手術は会社から近い事もあり(乳がん検診を受けていた病院で手術をする事になりました。)温存手術+腋窩リンパ節清術施行。
2週間の入院で退院後すぐに職場復帰しました。
術後は半年間抗癌剤治療を行いました。(CMFを6クール)抗癌剤治療中も会社に出勤する予定だったので癌剤を始めるに当たりウィッグを購入しました。抗癌剤をしても脱毛は起こらず結局ウイッグを使用する事はありませんでした。抗癌剤の治療を受けるに当たり主治医から、キツイのト穏やかな抗癌剤のどっちをする?と提案されました。(選択を求められれば患者は当然キツクない抗癌剤を選択すると思います。)
平成18年3月末に抗癌剤終了、その後ホルモン剤のアルミデクスを内服し、毎月一回受診がありましたが血液検査とアルミデクスの受け取りだけでした。(血液検査をしても何の資料も結果を知らされませんでした。)
それでも何も無いから知らされないのだと良い方に解釈していました。(呑気な性格の私は再発する事など考えていませんでした。)
それから2ケ月たった6月に東京の息子から、念のためにペット検査を受けた方が良いのではないかとの連絡が入りました。
息子の勤めている会社の付属の病院で、最新のペットが導入したので東京に受けに来るよう勧められました。(旅費と費用は持つので受けた方が良いと強く勧められました。)保険適用には主治医の診断書も必要なので先生にペットを受けたい旨を相談するとペットを受けてもあまり意味が無いので受けなくても良い旨の事を言われました。(先生にそこまで言われると言う事は、私は再発はしないのかも知れないと思うようになっていました。)
でも息子は心配していて玉川温泉の家庭用のお風呂用を送ってきました。7月には一週間ほどですが秋田の玉川温泉に行ってきました。(1週間位では玉川温泉の効果の期待は出来ません。)本格的に臨む人は1~3ケ月と湯治棟に泊り、治癒に努めていました)。この時も再発するなど考えていなくて、息子に勧められたこともあり玉川温泉に行ったと言うのが本音です。
8月のお盆休みには信州、軽井沢方面に2泊3日のバスツアーに参加しました。現地まで8時間近くパスで移動の強行軍でしたが、そんなに疲れる事も無く楽しい旅行になりました。ただ乳がん発生の左の奥歯が、神経を逆なでするくらいの激痛が続き鎮痛剤で抑えていました。同時に左肩も半端でない肩こりを感じていましたが、歯痛のせいで肩こりになっているのだと思っていました。
肩こりも尋常なこりで我慢できなくマッサージに通いましたが、それでも肩の凝りは完全に緩和されませんでした。
(今思えば乳がんの危険信号だったのでしょうね)
私も再発ではないか?と感じ始めていたので当時の状況を詳しく残していました。
平成18年の8月25日頃から胸の奥に鈍い痛みが出る。(肺への転移ではないかと不安になる)数日間痛みが続く
8月の末に痛みが少し和らぐ(今思えば胸の奥のリンパに転移していたから傷んでいたのだと思います。)
『9月2日』 福山の妹の家に泊りに行く。妹の家に着くなり頻繁にトイレに行く。寒気と悪寒で
       体調不l良で横になりゴロゴロして過ごす。
『9月3日』 熱が38度以上がり一向に下がらず妹の家を後にする。

乳がん再発から転移までの過程(2)に続きます。
[PR]
by mami-cat829 | 2007-07-02 20:05 | 再発から転院まで