乳ガン再発治療中 肺転移、肝臓転移、縦隔リンパ節、骨転移、どれも多発性の厳しい状況ですが、毎日を前向きにそして楽しい事を見つけて日々を送っています。


by mami-cat829
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

e0120156_21261871.jpg

e0120156_21261850.jpg

e0120156_2126186.jpg

e0120156_21261825.jpg

12日やわらぎ荘に着きました。16日から2月5日までやわらぎの本館に移動します。
今回やわらぎに行く当日は今迄にない体調不良での出発でした。       地下駐車場から駅に行くいつもの階段が上れそうにありません。(*_*)
私は駅近くで降りましたが、平坦な道さえ息切れがし胸が苦しい、、私の肺?心臓?どうしたのだろうか。ホームに立っていても辛く、早く新幹線の座席に座りたい心境でした。    無事に三春まで行けるかなとの不安を覚えたのも初めてです。
やわらぎ荘も2階の部屋には上がれないので、1階の部屋をお願いしていました。
着いた当日は胸の苦しさと疲れで、やわらぎ荘に着くなり横になって爆睡をしていました。
やわらぎ荘は個室なので体調不良の時は、ゆっくりと寝れるので、身体も休まり良かったかも知れません。今日の朝の岩盤後も、昼過ぎの岩盤後もやわらぎ荘に帰るとしっかりと寝ていました。
やわらぎ荘では岩盤もゆっくりとして身体を休め、16日からの本館のベッド部屋に備えよう。p(^-^)q
ベッド部屋はいろんな人との交流も出来ていいのですが、今回の様に体調が悪い時はやわらぎ荘で身体を休めれて良かったかも。。。わらぎ荘の部屋の中です。◎台所は調理道具と食器一式があります。
◎一度も入る事がないバスルームです。
◎トイレはウオッシレットです♪
◎八畳の和室です。万年床の布団と大きめな座卓があります。
テレビは小さいです。(笑)
[PR]
by mami-cat829 | 2009-01-13 21:26