乳ガン再発治療中 肺転移、肝臓転移、縦隔リンパ節、骨転移、どれも多発性の厳しい状況ですが、毎日を前向きにそして楽しい事を見つけて日々を送っています。


by mami-cat829
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:海外旅行( 23 )

ツアー客281人は船旅の2日目で、韓国1日目の観光に出かけました。
ツアーコースは
①慶州ハイライトコース
②世界遺産コース(慶州)
③釜山ハイライトコース
④タクシー貸切コースの4コースでした。
私は体調を考えて一番時歩くのが少ない釜山ハイライトコースにしました。
予定は梵魚寺ー釜山ーチャガル市場ー龍頭公園ー特産品ショッピングでした。
韓国のガイドさんは日本語がとても上手くテキパキとしていて、主催旅行者の添乗員が口を
挟む事も出来ないほどでした。
観光地の梵魚寺も龍頭公園もガイドさんは、人が集まる前に説明を始めてどんどんと進めて
行きます。(私も写真を撮るのが精一杯で、説明を聞く間は殆んどありません)
梵魚寺です。
★右、日本の仁王さんみたいなもの?
e0120156_95754.jpge0120156_9572380.jpg






★右、日本では見ザルと言わザルと聞かザルですが、韓国は大仏さんでした。
e0120156_958820.jpge0120156_9582387.jpg






国際市場では、ブランド物のコピー商品の店に連れて行き「ここはブランド品の親戚の店」と
言って40分も時間を取りました。
私は興味が無いので外に出ると、大きな店なのにガラス一面黒い布で覆っています。
どう見ても怪しい商売です。。。
その後国際市場の一つの通りを指定して、ここで買い物をしてくださいと又40分です。
眼鏡屋が多く遠近両用も10分で出来上がりると、ガイドさんが勧めます。
買い物の無い私は40分も商店街を歩けません。。。疲れて釜山コースにした事を後悔し
ました。
チャガル市場に至っては、市場の一角を回って7分程でバスに戻りました。
そんな訳で歩きながら写真を写しています。
e0120156_1072377.jpge0120156_1074142.jpg






何となく現地の観光会社に不審が、、、お昼の時にも不愉快な出来事が加わり、折角の旅行
に水を差してしまいました。
お昼はビビンバでしたが、ガイドさんがしきりにチジミを勧めます。
私はチジミを注文しなかったのですが、前に座っていた夫婦が頼み3千円もしました。
具もニラ以外そんなに入っていないのに高すぎます。
高すぎと憤慨していると主人が「お前が払っていないのに文句を言うな」と。。確かに021.gif
だけど日本人観光客をカモにしているがミエミエで。。。031.gif

でも翌日の済州島では島全体で歓迎してくれて、良い旅の締めくくりになりホットしました。
釜山での韓国の嫌なイメージを払拭してくれる、済州島での観光とガイドさんでした。

船内のイベントの一部を紹介します。
★船内ショップ                 ★ストレッチ(午前、夕方、就寝前にあります。)
e0120156_1040309.jpge0120156_10415851.jpg






★映画館です                  ★カジノコーナーです。
e0120156_10441319.jpge0120156_1044367.jpg






★似顔絵コーナー。隣は占いコーナーです。 ★ダンス教室です。(本番は夜遅くて撮れません)
e0120156_10481262.jpge0120156_1048572.jpg







e0120156_1112175.jpgジャズバンドは、3時のアフタヌーンティーと五時のジャズコーナー、夜の10時からのダンスタイムにと1日フル演奏です。
女性ボーカルの人の歌声が素敵でした。
[PR]
by mami-cat829 | 2008-06-05 11:17 | 海外旅行
三泊四日の船での韓国旅行ですが、観光は釜山=慶州と済州島の2日間だけで後殆んど
が船内での生活でした。部屋を携帯でブログに送信しましたが、
実際より豪華に写っているのにはビックリ。005.gif
船は「ふじ丸」といって大きな客船でもなく、船体も飛鳥Ⅱのような大きさでもありません。
でも「ふじ丸」乗務員の人達の(客室、ダイニングの多くはタイの人)接客態度がとても好感が
持てて、船旅も快適に過ごせました。

船が古いのでスイート。デラックス以外はシャワーなので、カツラの私は思い切ってバスの
あるデラックスにしました。
船内に大浴場もありますが、旅館の様に浴衣に着替えて浴室に入れないので、身分不相応
な部屋になりました。
スイートとデラックスの客室は、夕食時のテーブルが予約席になっているので並ばなくても
いいのです。
その上夕食時にはツアーの添乗員さんが部屋まで迎えに来てくれます。
(貧乏人の私達はお迎えは気恥ずかしいので、添乗員さんの迎えを断わりました。)

e0120156_10223097.jpg「ふじ丸」を撮るチャンスはいつも船内乗船時になるので、全体の船体が撮れませんでした。
大型フェリーより少し大きいくらいの客船です。
玄界灘を渡る時はかなりの揺れでした。
翌朝はすごい船酔いで気分は最悪。。。韓国の蔚山港に着いた時には飛行機で帰りたいと思った程です。


e0120156_10463523.jpg乗船日の夕食はサンセットを見ながらのディナーでした。
この時刻は瀬戸内海を航行していたので、揺れも少なく快適な夕食になりました。
窓際だったのでテーブルから夕日を撮ることが出来ました。
この後の玄界灘の揺れで、飛行機で帰りたい~。と思う事など夢にも思わず美味しく料理を頂いていました。(笑)


最初の日のディナーです。洋食のフルコースでした。
★うにとアスパラ                 ★キノコのスープ  
e0120156_10521446.jpge0120156_10523329.jpg








★ホタテと鯛                    ★お口直しの冷菓
e0120156_1054274.jpge0120156_10541849.jpg








★子牛肉とサラダ                 ★デザート
e0120156_10553266.jpge0120156_10554784.jpg








食後は船内でいろんなイベントが24時までありますが、私はメィーンショーの物まねを
見たらお風呂に入って横になりました。
一番元気だったのは私と同年代か?上のオバサマ達のグループで、次から次へとイベント
会場を回って最後は夜食のコーナーで締めの様です。
羨ましい~。どこからあんなエネルギーが湧いてくるのか??? 病気の私は明日の観光の
為にひたすら体力の温存をと眠りにつきました。

朝目覚めたら何かおかしい。。。ムカムカする吐き気が。。めまいが。。。トイレで吐いても
まだ身体がフラフラ、夜中に玄界灘を通る時かなり揺れて酔ったみたいです。
酔い止めを飲んで朝食会場へと向うと、朝から颯爽とデッキを何週もウォーキングしている
人たちがたくさんいます。
は~っため息です。皆さん元気な事元気な事042.gif折角の旅を楽しまなくては!!と寸暇を惜しんでいます。
朝食時には酔い止めも効いてきて何とか気分も持ちなおしました。
朝食後は釜山のハイライトコースと慶州の世界遺産のコースに分かれて観光します。

e0120156_122801.jpg蔚山港(うるさん)岸壁には観光バスが8台とタクシー観光のタクシーが10台程待機していました。
慶州の世界遺産コースより釜山のハイライトコースの方が時間が短いので釜山コースにしました。
後で釜山ハイライトコースにした事を後悔することになります。

[PR]
by mami-cat829 | 2008-06-04 10:26 | 海外旅行
昨日誕生寺に行った時、公共の和式トイレを使ったらまだちょっと骨が痛い。
これから骨転移について本格的に調べて、これ以上進まないよう心がけなければ。。。
ゾメタを1年前からしているからと言って、安心していたのではダメだとつくづく感じました。
それだけ私の癌は進行が早いのかも知れません。
抗癌剤で肺の症状は緩和されても、骨の症状に対する攻撃はまた違うのでしょうか。
これから調べて、次回の診察で先生にも詳しく聞いてみる事にします。

息子の勤め先が新潟沖地震での復興支援で、(息子の会社のホームページで)新潟の
地産商品を買えば、社員価格から更に会社から補助が出て買えるそうです。
買ってくれるとの事なので、言葉に甘えて塩干物セットともち豚を注文しました。
西日本方面は鹿児島の黒豚が有名ですが、もち豚はまだ食べた事が無いので。。
まだまだ新潟の復興には時間がかかるのでしょうね。(こんな事でしか応援できません。)

人見知りのグレーちゃんは息子が帰ってき日は警戒モード全開でしたが、私に似て
猫好きな息子は、ススキで目一杯遊んでやっていたら、すっかり慣れて家に入りっきりです。
今日息子が東京に帰るとやっとグレーちゃんも隣の家にご帰宅です。

左は遊びはじめで、元気一杯に走り回っていましたが、右はかなり遊んだ後でなのと、
グレーちゃんは肥満気味で敏捷に無い上、すぐ疲れてしまうので情けない姿に。。。
e0120156_178190.jpge0120156_1781895.jpg








シロちゃんも可愛がっている息子は、外に出てシロちゅんにもススキで遊ぶと、お婆ちゃん猫のシロちゃんも、童心に帰って遊んでいました。
と言うか(すぐ遊ぶのを止めたので )息子に付きあっていただけなのかも。。シロちゃんご苦労様 !e0120156_1713927.jpge0120156_1713225.jpg









今日も一日平穏な隣の猫との日々でした。
[PR]
by mami-cat829 | 2007-11-25 16:47 | 海外旅行
これから寒くなるので夜だけグレーちゃんを家に入れようと思っていました。
昨日トイレとシートと砂まで用意して、グレーちゃんを家に入れても何故だか落ちつきません。
ドアを開けると勢いよく隣の家の駐車場の方に向って帰っていきました。
今まで自由に外で暮らしていたので、夜行性の猫の事夜しっかり遊びたいのかもしれません。我家よりやっぱりお外の方が良いみたいです。
適当に家に来て甘えて餌を食べて帰えるのも、孫みたいな関係で良いかもしれません。
わが子なら責任があるけれど、孫は適当に可愛がる時に可愛がり、自分の子供の様に責任を負わなくて気が楽かも。。
今朝シロちゃんに挨拶に行くと、シロちゃんは大きな身体で私の膝に乗ってきます。それをどこかで見ていたグレーちゃんも慌てて私の元に来て甘えます。
シロちゃんが心優しいのでグレーちゃん親子を受け入れ、その上グレーちゃんの母親の役目までしていてます。

夕方隣のお婆ちゃんの家族が餌をやりに来るので、グレーちゃんも隣の家がテリトーなのか、今日も機嫌よく隣の玄関先で日向ぼっこをしています。あまりにもの気持ちよさに大あくびのくつろぎタイム?
e0120156_18311027.jpge0120156_18313256.jpg








昼近くになるとお腹がすいたのか、シロちゃんのお乳を本気で吸っています。普通の猫だと怒ってしまうのに、心優しいシロちゃんはジットしています。人間の赤ちゃんと一緒で、子猫も日に何回もお腹が空くので、家に連れて帰り子猫用の餌をやったらガツガと食べ始めました。
e0120156_18361622.jpge0120156_1836309.jpg








餌を食べてお外に出ると、お腹一杯で満足なのかシロちゃんの側でコロコロしています。
シロちゃんもつられてのびのびをしています。今日も平和な隣の猫物語でした。
e0120156_18475196.jpge0120156_1848937.jpg








私の体調を記録しておきたいので一口メモ
今日は昼頃までは咳き込みもなく体調もよかった。午後から咳き込みが始まり、咳が始まると風邪のときの様な咳き込みでなく、胸の奥から咳き込みが来るので結構辛い。。。
やはり新鮮な空気が肺には一番いいのかな? 家に大きな観葉植物を置こう♪
[PR]
by mami-cat829 | 2007-10-22 18:29 | 海外旅行
ベージちゃんを写真に撮っていたら、シロちゃんがどこからか現れて、私にスリスリして甘えます。                       そんな様子を見てグレーちゃんも気になって顔を覗かせました。
e0120156_1228554.jpge0120156_12281920.jpg








シロちゃんの甘える姿が気になり、慎重なグレーちゃんですがじわじわと寄ってきました。。
最後はベージュちゃんの横に一緒に座って、シロちゃんの甘えるのを不思議なのか羨ましいのか、じーっと見ています。
e0120156_17132977.jpge0120156_17134945.jpg








好奇心旺盛なベージューちゃんは、シロちゃんの側に寄って来ました。
アッ! いきなりシロちゃんベージュちゃんに猫キックです。『なな何をするのシロちゃん。子猫のベージュちゃん可哀想じゃない !』でもシロちゃんは焼もちを焼いているだけなんで怒れない。。
e0120156_17184635.jpge0120156_17185993.jpg








あービックリした。猫キックいきなりだもんね。慎重なグレーちゃんは行かなくって良かった。と言った顔です。
e0120156_17235954.jpge0120156_17241510.jpg







隣の猫たちの平穏?な一日の一コマでした。
[PR]
by mami-cat829 | 2007-09-29 12:30 | 海外旅行
お墓参りから帰ったらハナグロちゃんの子猫が、お母さんのおっぱいを飲んでいました。
ハナグロちゃんはいち早くその場から逃げて子猫2匹が私を見ています。
e0120156_18201691.jpg

灰色の子猫はお母さんの後を追って逃げてしまいました。
e0120156_18211769.jpg

ベージューの子猫は以前から私の顔を見てもあまり逃げません。
e0120156_1822048.jpg

かなり目を合わせていると座り込んでずーと私を見つめて目を離しません。もしかしたらてなずけられるかな??でも近づいたら逃げるのだろうな?
e0120156_18244965.jpg

[PR]
by mami-cat829 | 2007-09-24 18:25 | 海外旅行
今日『釣りバカ日誌』を見てきました。大まかな内容はいつも通りですが、スーさんこと鈴木社長が会長に就任してから繰り広げられる、岡山の瀬戸内を舞台にてんやわんやの大騒動です。スクリーンに映し出される見慣れた風景、見覚えのある建物につい目が行ってしまいます。
俳優さん達も方言を違和感無く話していました。
キムタクのHIROも始まっているので東宝シネマはごった返していました。(中年は釣りバカへ。
若い人達はHIROへと流れているようでした。)他にもオーシャンズ。トランスホーマなどなど10もスクリーンがあるので一時衰退していた映画も、活気を取り戻しているように見えました。

隣の家に勝手に居ついている野良ねこのハナグロが子猫を生みました。隣の家を我もの顔で親子3匹が占領してしまい、今ではシロちゃんの居場所が。。。シロちゃんが大好きだった私の車の下もハナグロ親子が占領する始末、最近シロちゃんを見ない日も。。。ちょっと可愛そうなシロちゃんです。パンダちゃんに至っては全然姿を見ません。どこに行ったのでしょうか?

ハナグロは2匹育てていますが、子猫は私の顔を見るとすぐ逃げてしまいます。
最近少し近づけるようになりましたが、それでも警戒するので望遠でしか取れません。
最初1匹しかいないのでこの暑さでもう1匹は亡くなったかと思っていたら、
e0120156_1716179.jpg


     もう1匹がひょっこり顔をのぞけました。
e0120156_17172320.jpg

捕まえられれば誰かに飼ってもらえるかな?。。。手なずけられないかなぁ?
[PR]
by mami-cat829 | 2007-09-09 16:27 | 海外旅行
昨日は運転もしていないのに疲れて9時前から爆睡でした。(やはり元気な時よりは疲れやすい気がします。)でも朝はいつもどおり目が覚め散歩に行ってきました。今日は幹線道路を越えて、違う道をいつもより長く散歩しました。それからは何もしないでダラダラとした一日を送ってしまいました。何もする事が無いのでいつもの様にシロちゃんの所に行くと、シロちゃんは私を見ると必ずあくびをしますが今日は特別です。とてもねこの絵図らには見えません。
いくらシロちゃんとまゆたんと気を許した仲とは言え、そこまで気を抜くの???シロちゃんどう見ても怪獣に見えますよ。いつもの甘えた可愛いシロちゃんとは思えないょ~。
e0120156_2025653.jpg

[PR]
by mami-cat829 | 2007-09-02 20:14 | 海外旅行
今日もシロちゃんの変な顔が撮れました。
クシャミをして鼻水が出たのでベロでなめています。バッチイなシロちゃん。
でも人間みたいに鼻水をテッシュで拭けないから仕方ないよね。
でも目線だけは道路の方に向っていて、どうやらお婆ちゃんを待っているみたいです。

e0120156_18382044.jpg


今日で暑かった8月ともお別れです。それにしても今年の暑さは異常でした。毎年こんな夏が来るのでしょうか?夏生まれの私もこの暑さには閉口しました。。
でも夕暮れになると外の風もついこの前の生暖かい風から、爽やかな秋の風が窓から入ってきます。鈴虫も数日前より大勢声を揃えて鳴いています。
今年の秋はドライ゛を兼ねたハイキングをしたいと思います。ちょっとした事情で衝動買してしまった軽自動車の初ドライブを早くしたいのが本音です。
最近の軽自動車の車内は広いのにビックリです。前乗っていた普通車を息子に譲りましたが、お母さんの軽の方が大きい、に主人が軽と普通車の大きさの基準は決まっているのでそんな訳は無いと言います。確かにそうなんだけどうまく設計していて広く感じるのでしょうね。
明日は初ドライブが出来るかな?
[PR]
by mami-cat829 | 2007-08-31 18:34 | 海外旅行
シロちゃんは私の顔を見て目が合うといつもあくびをします。会社から帰ると今日もシロちゃんは大あくびをしました。。

  シ、シロちゃんあまりにも口を開け過ぎです!! あごが外れるじゃあーりませんか。
  それに顔の半分以上口が開いているよ。大丈夫? 聞いているシロちゃん?
e0120156_18323023.jpg


(大あくびの後は)お婆ちゃんの娘さん(もう60歳台後半です。)が来るかも知れない『シロちゃんはそれど頃じゃないの』
と道路の方をずっと眺めて私を完全無視してしまった今日のシロちゃんです。
e0120156_18394798.jpg


シロちゃんの感は鋭い。私がブログを書き込んでいる時におばあちゃんが娘さんと帰ってきて、シロちゃんは塀から転げるようにして、お婆ちゃんの後を追って家に入ったと主人から聞きました。 
シロちゃんは誰にでも甘えることはあっても、膝に乗って甘えるのは唯一おばあちゃんだけです。。
やっぱりシロちゃんはお婆ちゃんが一番好きなんだー。お婆ちゃんシロちゃんのためにも長生きしてね。
[PR]
by mami-cat829 | 2007-08-27 18:43 | 海外旅行