乳ガン再発治療中 肺転移、肝臓転移、縦隔リンパ節、骨転移、どれも多発性の厳しい状況ですが、毎日を前向きにそして楽しい事を見つけて日々を送っています。


by mami-cat829
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

高知にお見舞い

今日会社の親友のお見舞いに高知まで行ってきました。昨日に続いての遠出になりましたが、不思議と身体に疲れが残っていません。何もしていない時でも虚脱感と疲労感を感じる事があるので、まるで嘘の様な身体の軽さです。
入院しているRさんの顔を見るまでは心配でしたが、元気な顔と声を聞けたので高知まで行って良かった思いました。
Rさんは成人病検診の胸のレントゲンに影がわかるかわからない程度で検査に引っかかりました。喫煙者以外は二次検診は任意だったそうです。喫煙者で無いので受ける事を辞める事も考えたそうですが、保険のつもりで受けた二次検診で、腺ガンが見つかりました。早い時期だったので術後も良く、退院も術後10日頃には出来ると聞き安心です。
これからはお互いに身体をいたわりながら仕事をしていきましょうね。病気をして健康のあり難さを感じている病気の先輩としての(Rさんは仕事にまじめで頑張り屋さんだけに)お願いです。
今日はRさんのご主人に駅から病院まで送り迎えしてもらいました。初めてお会いしたご主人に『元気そうでとても病気には見えませんね』と言われました。私は抗癌剤投与で入院している時にトレーナーでいると介護人に間違えられた事も何回か。。。『お互い病人の介護は大変ですね、病気になるとわがままになるから』 と話しかけられ***実は私も病人なのです。。
体調不良の時は家では起き上がれない私を見ている主人以外は、端から見たら病気を抱えていると思えないようです。
(病気が進む事を不安に思う気持ちより、病気の進行を抑える事を考える気持ちの方が勝っているから元気でいられるのかも解りません。)
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-10 22:08 | 日々の事
日帰りのバスツアーに行ってきました。通常は泊りのコースを日帰り行程だったので、出発がなんと朝の6時40分です。帰りが夜の10時過ぎでした。お入浴付きで伊勢海老(小さいです)のお土産付きだったのでバス五台の集客力でした。移動のたびにてんやわんやでした。
一日曇り空の中、一番の見所の二見が浦だけが雨がで残念でした。バスの移動が長かったのでよく寝むったせいか思いのほか元気でした。(まだブログの初心者マークなので写真が上手く掲載できません。(**)そのうち写真を載せまーす。)
昼食時に同じ頃乳がんの手術をしたMさんから電話が入りました。今は入院中でポートで埋め込みの抗がん剤をしています。現在抗癌剤で治療中なのに主治医が『ホルモン剤は効き目は遅いけど身体に負担がすくないから。。』と言われ不安な気持ちになっていました。
入院時(1ケ月程前)には抗癌剤での治療方針を示されポートをしての抗癌剤治療中に、ホルモン剤の話をされても患者は戸惑うと思います。Mさんの不安な気持ちも理解できます。
(ガンの進行状態にもよりますが)私は抗癌剤をしなくても良いのなら、なるべくホルモン剤治療で自己免疫力を高めて行く事を選択します。Mさんは今の抗癌剤が効いて腫瘍が小さくなったので続投したいとの考えでした。本人の意思が一番大切です。抗癌剤を続ける事と平行して免疫力を高めると事を勧めました。(私が抗癌剤の治療中に免疫を高める事をしていたら副作用が軽減されたので、、) 
私は主治医を変える時は悩みましたが、先生に病気の治療を任せるだけでなく、自分も病気を治して行く考え方だったので、一方通行の治療をこのまま続けていく事に疑問と不安を感じ変わりました。結論としては納得した治療を受ける事がすなわち自分の命を守る事でもあると思ったからです。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-09 23:20 | 国内旅行

今日は残業しました。

再発以来殆んど定時で退社していましたが、今日帰る頃に急遽仕事が入り残業をしました。
残業をしても思いのほか疲れませんでした。先週の今頃は会社に出社する体力も無かったので、元気に仕事をこなせる事に幸せを感じます。
そう思えば病気になって悪い事ばかりではありません。普通にしている事が幸せなんだと言う事も解ります。自分の人生設計も突然の事故とか病気でなく、ある程度期限が限られている事が解れば、自分のやり残した事、行って見たい所も計画を立てて悔いのない人生を送る事も可能です。ガンになって他人から見たら不幸かも解りませんが、私は限られているからこそ充実した日々を送ろうと言う気持ちを持てました。再発しても私が落ち込まないでいつも通りの明るさので、周りの人は○○さんは強いなぁと言いますが、私が強いのではなく病気を前向きに考えているからです。病気には勝てないかもしれませんが、負けないような努力だけはして行きます。結果に現れるかどうかは解りませんが、私は病気を悲観する事も無く心が穏やかで楽しい日々が過ごせている事が幸せなんだろうな。。と感じています。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-07 20:21 | 日々の事

友の手術

今日同じ会社の親友の手術日でした。午後3時過ぎにご主人から手術は無事終わりましたとの電話が会社に入り一安心しました。(でも声を聞かないと落ち着きません。)術後は電話が無理なのでメールでの連絡の約束をしています。今日は無理なので明日メールします。
会社で一番の元気印で皆に明るさとパワーを与えてくれる人なので、手術の話を聞いて驚きました。貴女の一日も早い回復と職場復帰を首を長くして待っています。
お互いこれからは身体をいたわりながら仕事をしましょうね。貴女はい人一倍の頑張り屋さんだからこれからはアクセルをふかし過ぎないで、時々ブレーキをかけながら人生を送って行きましょうね。(再発後の私はブレーキのかけど押しですけど、、、、、、)
では日曜日に体調を整えて絶対に見舞いに行くから待っててね!(もう高速バスの券は買っています。)
(ひとりごと)
生姜紅茶を飲んでいるせいなのか最近平均体温が36.6度前後あります。以前は冷え性で夏でも汗をかかない人でしたが今はじんわりと汗をかいています。生姜紅茶、生姜入りヨーグルトはお薦めです。
体温が上がると免疫効果が高まると本で読んだので、今月のCTの検査結果が前回より少しでも進行していない事を期待します。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-06 20:08 | 日々の事

提案商品と友と。。

今日は朝から身体が軽く、仕事も順調にこなせました。いつもこんな状態だと気分も軽やかになります。以前会社に商品提案に来られた社長さんが来社され、爪にマニキュアを塗らないで4面(1.2面が磨き、3.4面が艶出し)で磨くだけでつやつやピカピカになる商品の提案でした。全国ではもう販売されているようですが、岡山ではまだ多くは取り扱っていないようです。一応女性の私としては興味があり、営業所の数もサンプルで頂き、早速チラシも作成しました。(まだ会社が正式に取り扱うかどうかも決定していないのですが、何でも首を突っ込む悪い癖が。。)提案先から頂いたパンフレットをすぐパソコンに取り込みキャッチフレを入れてチラシを作りました。会社の人に見せたら、『もう作ったん!早いなぁ』の言葉に、体調の悪い日でもご飯だけはいつしっかり食べているので『そう、ごはんを食べる事とチラシ作りは早いんょ。』
確かに体調不良の昨日もご飯だけは美味しく、きっちり3食腹いっぱい食べました。(^o^)
こんなにしっかり食べているのに、時々体調が悪くなるのでかえって心配でもあります。

今日同じ会社の大親友の人が入院しました。(明日手術です。)心配ですが気持ちも考えもいつも前向きで明るい彼女の事です。電話をしても元気のよい声で手術前の悲壮感も感じられませんでした。少しは不安もあるかも知れないけれど先生を信頼して手術に望んでね。
がんばれRたん、まゆたんは岡山の地で応援しているよ!日曜日にはお見舞いに行きます。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-05 21:02 | 日々の事

会社を休みました。

朝起きて身体が重く昨日からの体調不良が続いています。思い切って会社を休む事にしました。
術後退院の翌日から出社し、抗がん剤をしている時も身体にムチ打って?仕事に出ていましたが、再発してからは身体がだるい時には休もう。と決めたのと私の仕事を派遣の人がしてくれているので休みました。

肺と乳がんには肩甲骨を暖めたらいいとある本で読みました。私は肺転移もあるので夜は毎晩カイロを肩甲骨に貼って寝ています。今日は休んでいるので朝から貼っていたら背中がカチカチ山です。(**)(何でも良いと言う事はすぐ試してしまう性格なので。。)以前鈍い痛みを時々感じていましたが、今は痛みを感じないように思います。(試しだして2週間ほどです。)でも冬なら兎も角。。この時期では暑くて夜中に暴れているみたいです。
主治医のD先生は肺転移後も暫らくホルモン剤のフェアストン40を毎朝3錠続ける方針です。(腫瘍が大きくなったら抗がん剤に変わるかもしれませんが。。)私は抗がん剤で良い細胞まで叩き免疫を下げる事よりも、ホルモン剤+自己免疫を高めて現状維持を保ちたい考えです。術後はアルミデックスを飲んでいましたが再発したので、私にはアルミデックスは効かなかったのでしょうね。今月の22日にCTがあります。ガンが消える事は無いですが、フェアストン40が効いていて進行していなければいいのにと思います。そのためにも自己免疫力を高めてガンと戦おう!
(ひとりごと)
生姜を毎日摂っているせいなのでしょうか毎日体温が平均36,6度前後あります。体温が上がると免疫力も上がるとか。。冷え性の私は夏でも汗をかかない人でしたが、最近は毎日汗ばんでいます。皆様生姜紅茶、生姜いりヨーグルトはお薦めです。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-04 18:56 | 日々の事
ご主人が漁に出て奥さんが魚をさばいて売ると言う市があります。
漁から帰ってすぐ店頭に置くのでどの魚も新鮮です。駐車場もいっぱいで県外ナンバーもちらほら。
いつも買うお店は大体決まっています。そこの店は他の店よりどう見ても量が多いのです。
今日はベカと鯵を買いました。店の人も多いいょお得だょの言葉に『ほんとう』と言ってしまうほど安い。鯵も目が澄んでいて新鮮なのが一目瞭然です。
一盛500円なのでベカは2盛買いました。(家庭菜園のお野菜をくれる人と息子におすそ分けです。)手作りの味醂干しアジ゛2袋とシタベラミ(ヒラメ)とグチ計4袋1,000円で買いました。同じ゜ものを道の駅で買えば1袋525円はします。
今日は朝から身体がだるく、五味の市の往復の車の中で少し寝ていましたが、帰っても疲労感は抜けないので又1時間程寝てしまいました。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-03 15:49 | 日々の事

手術ともだち?

手術当日、手術する人は朝早い決まった時間に入浴をします。私が浴室に入ると先に入っていた人がいてお互いに『今日が手術日ですねお互い頑張りましょう』と戦場に行く戦友のような気持ちでお風呂を後にしました。その人はOさんと言い私より7歳位年上で肺がんの手術をするとの事でした。Oさんは『たばこも吸わないのに何で私が?』と納得できなかったそうです。たまたま検査で引っかかり、自覚症状も無いので先生に肺ガンです。と言われても信じられなかったそうです。
入院中はたまたま病室も隣同士だったので、よくお互い部屋に行き来していました。退院後もたまに連絡を取り合っていましたが、今朝久しぶりにOさんから電話がかかってきました。
私が肺転移した事も伝えたら驚いているようでしたが、私は気持ち的にも全然落ち込んでいないし、現状を保つためにもいろいろ代謝療法もしている事を話しました。
家も近いので電話だけでなく、『たまにはお茶でも飲みながら話をしたいよね』と言いましたが今は歩く事もままならないので外には出られないとの事です。Oさんは手術後から食欲が無いとは聞いていましたが、今も食欲が無く体重が38キロになったそうです。ガンそのものはそんなに進行していないようなだけに、何とか食事が出来るようになって欲しい、そうすれば身体も心も元気にいられるのに。。と心配しながら電話を切りました。私は元気な人より食欲があり(単なる食い意地が張っているだけ?)昨日会社の人に『OOさん最近太った?背中にも肉がついて肩が張っている』の言葉にショック(**)ガゴメ昆布の粉末を飲むようになって便通がよくなった事もありますが確かにご飯が美味しい!毎日昼ごはんを楽しみに会社に行っている****(会社の皆さんすみませんm(_ _)m)その上体調不良が続いたのであまり動かないから当然の結果です。
Oさん食欲が無いのも解るけど栄養のあるものを少しでも食べて体力を付けてね。

次男のお嫁さんに教えてもらったスポーツジムの会員案内をもらいに行ってきました。プール
ヨガ、太極拳、エアロ他いろんなプログラムが時間割であり自分の都合のいい日にやってみたいプログラムに合わせて行く事ができます。行き当たりばったりの私にはぴったりのスポーツジムです。会員になるのは続くかどうか一日券を何日か体験してからにしようと思います。
(体力的なこともあり続かなかったいけないので)
お嫁さんの話では朝からお弁当を持ってきて、一日過ごしている人もいるとか。。サウナ、露天風呂もあるので一日過ごせそう(^ ^) 真似できないけど(笑い)
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-02 17:20 | 日々の事

家族の事

息子2人いますが今は主人と2人の生活をしています。
もともと優しいのですが私が病気を抱えている事もあって、息子達は私の事を心配し気遣いをよくしてくれます。
ここ最近の親殺し、悲惨な子供を殺めた記事を目にして家族のあり方を感じてしまいます。
親を想う心、子を想う心がどこかに置きざれにされているのでしょうか?
でも殆んどの家庭がお互いの存在を想いながらの日常生活を過ごしている事と思います。
長男は県外に離れて暮らしているので、時々メールで私の病状を心配してくれます。
体調不良のとき意外は、今のところは会社にも出社し、好きな旅行も元気な人以上に行っているので安心しているみたいです。
今はホルモン剤の治療なので、元気な時にいろんなところに出かけようと思っています。
私が元気で日々を送っている事が家族の一番の安心?と勝手な理由をつけて今から7月8月の旅行の予定を立てています。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-06-01 19:19 | 日々の事

受診

今日CT検査の予約と先週3日間微熱が続いたので病院に行きました。
昨日から体調はいいのですが肺転移の腫瘍も気になるので、7月末の予定を6月22日と1ヶ月早めにCT検査をしてもらう事にしました。
私は(プチ)ガン難民?で、今の主治医のD先生にお世話になってから3ヶ月位です。再発前には転院など考えてもいなかったのですが、いろんな理由と経緯があって転院しまた。でもD先生に変わってよかったと思います。(私は積極的に病気と向き合うタイプなので、検査結果のデーターは一番必要な事です。)D先生に変わってからは、自分の病気の進行具合がどんな状況なのかも解るので、日々の生活の立て方も今まで以上に考えて行動できます。前回のCTでは肺に1.5センチの腫瘍が転移していましたが、落ち込む事よりもいかに進行を抑えるかを一番に考えました。なるべく意識して腹式呼吸をするとか、免疫をあげガンの進行を抑えよう、と検診結果が悪くても現実が解ればそれに向かって努力する事ができます。

午前中病院に行きましたが今日は月末で請求締めでした。私の仕事は他の人に取ってもらっているので今は安心して病院に行けます。(会社と社員の人には感謝です。)
次回のCTまでに少しでも進行が遅れる様に、免疫を上げておこう!
腸を綺麗にしないと免疫は上がらないそうなので毎朝夕生姜入りヨーグルトを食べています。
家に来た妹に食べさせたら『お姉ちゃん辛い!!!』と一口食べてギブアップでした。私は身体のためもありますが今ではおいしく食べています。おいしいと思わないと続かないですょね。
まだ他にも代謝療法をいろいろしています。健康な時よりも食生活も日々の生活もずいぶん改善していると思います。
これで進行ガンでなかったら本当に元気なおばさんなのに(笑い)
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-05-31 18:43 | 乳がん関係

微熱が。。。

先週の午後2時過ぎ頃から微熱(37.5度前後)が続いていました。
身体の事を考え無理をしないように仕事をしていますが、身体がだるい時は午後から早退しています。
CT検査は7月末の予定で2ヶ月先ですが、微熱が続く事もあり会社の人も心配して、早めに検査をする事にしました。微熱があるので主治医のD先生が受診をしてからCTを予約するとの事で急遽明日受診する事になりました。
昨日早退しましたが今日も朝から身体がだるく、体調が悪くなった時点で早退するつもりで出社しましたが、徐々に体調がよくなったので夕食を久々に外食にしました。(食欲だけは元気な時よりあるのはどうした事?当然体脂肪も増えている。病気になっても痩せない(**)!
再発前はどんなに身体がだるくても抗がん剤の日でも、身体にムチ打って出社していましたが、今は自分の身体をいたわりながら身体と相談しながら仕事をしています。

再発後は体調が不安定な事もあり、一時会社を辞める事も考えましたが、会社も社員の人も私の身体を一番に考えてくれて私の働き易い環境を築いてくれています。(仕事もかなり取って貰っているので以前より気分的にも楽です。)しんどい時は休めばいいと言ってくれますので無理をしないでマイペースで仕事をしています。
ただ体調不良の時でも(気持ちが元気なので、会社でも声も元気なのでとても病気とは思えないと言われます。(もともと前を向いている性格なので、進行がんでも深刻にとられないのかな?)
あ~それより早く体調を戻さないと6月9日に予定している読売の日帰りツアーが迫っている。。。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-05-30 18:06 | 乳がん関係

はじめに

岡山に住んでいる女性です。
乳がん⇒再発、骨に肺転移と人から見たら厳しい状況ですが、毎日明るく前向きに生きて
います。
定年後はロングスティを夢見ていましたが、叶う事もなくなりました。これからは体調の
良い時は大好きな旅行、映画、etc残りの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

乳がんが分かったのは2005年8月末です。今思えば前兆として夜散歩していたのに
急に身体がだるくなり止めてしまったり。乳がんにかかった左の歯が虫歯と違う鈍痛が
続きました。(鎮痛剤で治めていました)それに左側の肩も半端でない凝り様でした。
マッサージにかからないと我慢できないので、マッサージにかかっていました。
ある日自分で肩回しをして凝りをほぐしていると手が胸に当たりあれ?なんだろうと
触ってみるとしこりが。。。。乳がんがすぐ頭に浮かびインターネットで調べたら、
乳がんの特徴の硬いギザギザのしこりに乳がんと確信し乳腺外科に行きました。
3.5センチのガンでした。(毎年乳がん検診をしていたのに。何故??)でもなった事は
仕方が無いので、細胞検診結果後すぐに手術の日程を決めました。
悪いものは一時も早く取りたいと思いました。術後はお決まりの抗がん剤を半年間しました。
仕事をしていたので抗がん剤の点滴の日も休まず出社していました。運転も出来ないような
辛い日も主人に乗せてもらい出社していました。
土日は起き上がる事が出来ないような日々が続きました。(今考えると無理をしたなぁ)と
思います。
術後の一年の2006年の8月に普段熱を出さない私が、38~9度の熱が一週間も
下がりませんでした。
私はすぐ再発を疑いかかりつけの乳腺外科の先生に再発の可能性があるのでは?
と尋ねましたが、再発は無いだろうと言われて泌尿科を進められましたが異常が無く、
今度は内科にまわされました。(内科で点滴をしても一向に改善されないまま)9月の
定期健診日になりました。この日は抗がん剤終了から半年経っていたのでCT検査を
行いました。(その時再発と骨転移が初めて分かりました)
骨と胸の奥にも無数の腫瘍があるとの事でした。手術も術後もお世話になったとても
いい先生でしたが、私は病気と向き合いガンと戦う気持ちが強く、自分の病気をはっきりと
把握したかったのですが、CTもPETも、毎月の採血の検査結果も知らされませんでした。
再発しなければ転院も考えませんでしたが、病気と闘う気持ちの強い私は、どんな状況で
あっても現実を真正面から受け止め、最善の努力をして悔いのない人生を送りたいと思い、
意を決して今年の1月末から別の病院のD先生に変わりました。

今の治療はゾメタの点滴とホルモン剤のフェアストン40を毎朝3錠飲んでいます。
その他独自で免疫を高めるためにいろいろと試しています。
まず生姜紅茶、生姜入りヨーグルトは朝晩必ず採っています。
冷え性で低体温だったのが改善されました。昆布の粉末で便秘の改善しています。
(腸を改善しないと免疫力もアップしないそうです。)
私の病気の状況が状況だけに今後どうなるかわかりませんが、このブログの中で
検査の結果、そしてガンの大敵であるストレス発散を旅行と趣味に費やし残りの時間を
楽しく有意義に過ごしたいと思っています。
このブログで大好きな旅行の記録とか病気の治療及び経過も残したいと思います。
今は会社に行っていますが体調が悪くなると早退する事にしています。
会社も私の病気の状況を理解してくれて配慮してくれいるので有難く思っています。
これから日々の事を折に触れて記録していきます。

2007年10月から会社を休職
ホルモン剤を変えて治療をしていましたが、7月のCTの検査結果、
肺多発性転移、骨多発性転移、リンパ節転移に加え、肝臓にも転移したので
ホルモン剤治療から抗癌剤治療を11月6日からしています。
アドリアシンとタキソールを2週に1回と4週に1回ゾメタを点滴しています。
[PR]
# by mami-cat829 | 2007-05-29 16:06 | 自己紹介